初心者のためのオンライン英会話

初めてでも安心オンライン英会話まとめ

オンライン英会話でカランメソッドのレッスンを1年4ヶ月続けてみた。

callan-method

オンライン英会話でカランメソッドを用いてスキルアップした方に、体験談を寄稿頂きました!

 

私は、2015年1月からSkypeを用いたオンライン英会話をやっています。
そこでは、カランメソッド(Callan Method)というコースに取り組んできました。
先週、1年4カ月でついに終了しましたので、その体験談について紹介したいと思います。

 

1.カランメソッドとは?

カランメソッドとは、英語の質問を聞いて、それに対して、反射的に英語で答える訓練をするものです。
この訓練を通じて、英語で理解し、英語で話すという、英会話をスムーズに進めるうえで必須の技術を獲得することができます。
日本語に訳してしまう癖をなくしていくことで、いわゆる「英語脳」に切り替わっていきます。
日本語と文法構造の全く異なる英語の文章が口から飛び出るようになっていくというのがカランメソッドの特徴です。

カランメソッドは、Stage1~12からなり、それぞれ15個程度のレッスンから構成されています。
最初は、「Is this a pencil?」のような簡単な英文ですが、Stageが上がるにつ入れ、用いられる語彙レベル、文法レベルが上がっていき、文章も長くなっていきます。
Stage12まで進むと、例えば「○○しているときに△△が起こったとしたら、××することはよいと思いますか?そしてそれはなぜですか?」のような質問がされます。

各レッスンの最後には、ディクテーション(書き取り)のパートや、レビション(復習)のパートがあるので、一度習った文法や単語を復習し、反復することで体に見につけていきます。

効率的な勉強法であるために、カランメソッドは4倍の速さで英語を学ぶことができると言われています。

 

2.カランメソッドのルール

カランメソッドでは、質問に対する答えを、フルセンテンスで答えます。
つまり、Yes, Noで答えられる質問であったとしても、Yes, Noで完結させてはなりません。
例えば、「あなたは○○が得意ですか?」と聞かれたら、「いいえ、私は○○が得意ではありません。○○は苦手です。」と答えなくてはなりません。
そのため、先生が質問文で使った文法や単語を自分の口から発することになるので、体で覚えることができるのです。
文法の間違いには厳しく、日本人の苦手な"a"や"the"の使い方も指摘されます。
完璧に答えられるまで、何度もいい直しさせられますので、とても厳しいトレーニングです。
基本的に、生徒はテキストを見てはいけないので、神経を集中させて英語を聞きつづけることで、リスニング能力も上がります。

 

3.カランメソッドの感想

ここまで、カランメソッドの特徴、ルールを一通り説明しましたが、一通り勉強を終えた私の感想は次の通りでした。

英語初心者には、少し厳しい

カランメソッドの紹介では、カランメソッドはStage1の簡単な英文から学ぶので、全くの初心者でも大丈夫と書かれていることがあります。
しかし、カランメソッドは、文法や単語の説明がすべて英語でされるため、全く理解できなければ、スキルが身に付かず、何も得れない可能性があるため、英会話中級者~の方がトライするのがオススメです。

イギリス英語

カランメソッドはイギリスで開発されたメソッドなので、単語や文法がイギリス英語になっています。
英語の基本を勉強する上では特に問題ないのですが、I shall ...や I fetch ... など、アメリカ英語で勉強しているとなじみのない表現が出てくることがあります。

また、ディクテーション(書き取り)のコーナーでも、
color(カラー)ではなくcolour、theater(シアター)ではなくtheatre、program(プログラム)ではなくprogrammeと、イギリス英語のスペルが模範解答になっています。
先生にもよりますが、イギリス英語で答えないとやり直しにさせる先生もいて、ちょっと面倒だなと思うことがあります。

個人的な質問や、戦争・事故に関する質問が多すぎる

反射的に英語を答える練習をするために、いろいろな単語を用いたいろいろな文章があるのは仕方がないのですが、

「目の前で見知らぬ人がナイフをもっていたらどうしますか?」
「あなたが最近激怒したことは何ですか?それはいつですか?」
「あなたは一目ぼれがありだと思いますか?」
「あなたの家族の中で、最も信頼できない人は誰ですか?」
「金と頭脳と美貌、1つだけ得られるとしたら何が良いですか?」
等、そんなこと聞かないでくれよと思う質問や、そんなのわかんないよと思う質問が頻発します。
しかも、後半のステージになると、答えに対して「Why?」と理由を聞かれることもあり、いくら英語の勉強とはいえ、答えたくない質問が多いです。
先生の指導レベルにもよるのですが、「Why?」という質問に対して、講師用テキストには模範解答がついているようで、最終的には「これが模範解答です」と、模範解答で言いなおさせられることもありました。

 

4.私の成果

DMM英会話で同じ講師の方にカランメソッドをお願いし、毎週レッスンを受け続け、一通りレッスンを終えたことで、TOEICは750点から845点に上がりました。
リスニングが大きく伸びていたので、カランメソッドのおかげかな、と思っています。

 

はじめは普通の英会話教室に通っていましたが、仕事の関係上毎週同じ曜日に通えず断念し、独学で勉強したもののモチベーションも続かずマンネリ化していたところで、オンライン英会話に出会い、また英語をさらに勉強するきっかけになったので助かりました。また、DMM英会話の講師の方がイギリス人で、コミュニケーションも上手く取れたのも続けられた要因でした。

 

まだまだ勉強途中ではありますが、1年4カ月の成果としては、良かったかなと思っています。

 

オンライン英会話人気サービス2選

CMでもおなじみ!業界満足度1位【DMM英会話】

dmm英会話
  • 価格やサポートなど、8部門で満足度No.1獲得
  • 24時間365日レッスン受講可能
  • 4,000以上の無料教材をご用意
  • 1レッスン124円~
  • 25分の無料レッスンが2回受講可能

おぎやはぎ矢作さんが出演しているCMでもお馴染みのDMM英会話は、様々なオンライン英会話サービスが有る中でも、トータル満足度No.1を謳っています。

1レッスン124円から始めることができ、初心者の人も気軽に始めることができるため、まずはDMM英会話で!という人も多いようです。

無料体験も、25分のレッスンが2回完全無料で受講できるので、オンライン英会話の雰囲気を感じてみたいかたにもオススメです。

サポート体制もしっかりしているため、オンライン英会話に不安を感じている方、初心者のかたでも安心してレッスンを受けることができます。

オンライン英会話シェアNo.1【レアジョブ】

  • しっかりと学べる本格派オンライン英会話
  • 入会前に英会話診断のテストが受けられる
  • 2回まで無料体験レッスン有り!
  • 日本語ができる講師の選択可能
  • 数分で会員登録完了(facebookアカウントでの登録可)

本格派オンライン英会話レッスンのレアジョブは、ユーザー数40万人以上の大手オンライン英会話サイトです。

講師の方も認定を受けた方のみで、カリキュラムも用意されているため、正しい英語の習得を効率的に身に付けることができます。

そのため、しっかり英語を身に着けていきたいと考えている方にもおすすめのオンライン英会話になっています。

もちろん、今まで英語をほとんど勉強してない方でも学べるように、10段階別の教材やカウンセラーによる学習相談などが用意されているので安心してレッスンを受けることができます。

レッスンを受けてない間にも英語に触れられるように、講師の方と英語でチャットができる無料アプリなども用意されているので、自分のペースで学んでいくことができるのでおすすめです。

教材が充実!マンツーマンレッスンの【ラングリッチ】

  • 2回の無料体験レッスン有り!
  • ニュース動画や話題の動画などを使ってマンツーマンレッスン
  • 早朝5時から深夜1時までレッスン可能
  • 毎日レッスンをしても月額6,000円
  • スマートフォンとタブレットも対応

毎日話して月額6,000円の低品質×高品質のオンライン英会話ラングリッチは、完全マンツーマン制でのレッスンとなります。

スマートフォンやタブレットにも対応していて、パソコンを持っていない方でも安心してレッスンを受講できます。

また、早朝5時~深夜1時までレッスンを受けることができるので、帰宅時間が遅い方や、毎朝の日課としても利用可能です。

気になるレッスンの品質ですが、講師の方たちはレッスンを行っていない空き時間にトレーニングや能力査定を継続的に行っていて、他社が提供する英会話サプリにも採用しています。

お客様満足度は98%を達成しているので、初めてオンライン英会話に挑戦する人にも安心満足なのがラングリッチです。

      2016/09/06

 - オンライン英会話の体験談 , , , ,